ページトップへ

よくあるご質問:39 件

朝の体重が減らなかったらどうしたらいいか no.454

自分の身体を
分析するということ

金井みちよです 🙂 

 


お待たせしました
1月の講座のご案内は

コチラ


 

ブッチャーと呼ばれて
50gに振り回された私が
体重の測り方をご紹介しました

 

たくさんの方から
メッセージいただきました

 

「200gしか減りません!」
「400g減ってました!」

 

「みっちょんはどれくらい減るの?」
「みっちょんがやってる一番減る方法を教えて!」

 

ほんと
みんなの生の声がもらえて
嬉しいわ 🙂 

 

ちなみに
私の体重の差は

0g〜800gまで
様々です 😆

 

 

今日は

《朝の体重が減らなかったらどうしたらいいか》

 

をご紹介します!

 

結論から言います

 

 

・「食事、活動、睡眠」
時間、量など変えてみよう

 

・まずは食事からがオススメ

 

です 😉 

 

具体的に
どうしたらいいかをご説明します

 

 

 

 

その前に

大事なことなので
耳に痛いことを言いますよ 😆 

 

 

本当に
身体を変えたい人は聞いてほしい

 

 

そんなんいらん
早くノウハウ教えて

という方は
こちらへワープ

 

 

さて

いきなりいきます 😉

 

 

みんなさ・・・

 

 

ずるいわーーー!

 

 

質問されて

「体重58kgあるよ」

とゆうたら

 

「みっちょんは筋肉あるから」

と言う

 

 

何を食べてるか聞かれて

「お米しっかり食べてるよ」

とゆうたら

 

「みっちょんは運動してるから」

と言う

 

ほんなら
筋肉つけて
運動したら
ええんちゃうん!?

 

 

みんなさ

自分にとって

都合いい答えを探してない?

 

 

「お白湯飲むといいですよ」

「お米は食べずに野菜とタンパク質をしっかり」

 

「このエクササイズだけで太もも痩せします」

「このストレッチだけで痩せます」

 

とか?

 

 

これさえやれば
痩せれるかも!

 

そんな答えを探してる

 

 

もしかして

青い鳥を探してるのかな

青い鳥の話よく知らんけど

 

 

 

検索ででてきた方法が
あなたに合うとは限らない

 

私にとって良かった方法が
あなたに良いとは限らない

 

だって

 

人の身体はみんな違うから

 

 

 

今まで
いろんなダイエットやってきたんでしょ?

 

成功した人もいるし
そうでない人もいる

 

自分の意志が弱かったから
成功しなかった?

 

ちがうと思うよー

 

 

 

ほんとはみんなわかってる

 

小手先のことをやっても

身体は変わらない

ということ

 

 

 

人間の身体は

みんなに共通することと
共通しないことがあるの

 

 

現在の医学や生理学で
わかっていることで

 

私たちの身体に
共通すること

 

 

(厚生労働省eヘルスネット健康政策より引用)

 

 

身体が変わる要因は

 

栄養、運動、休養(など9分野)

 

だから

ここから
自分を分析するの

 

 

本質的なところをみようよ

 

青い鳥は
自分自身なのかもね😉

 

 

 

というわけで

 

栄養、運動、休養

食事、活動、睡眠

 

という
本質的なところから

 

今の身体の状況を
分析する方法を
お伝えします!

 

ここまで読んでくれてありがと

 

 

《食事、活動、睡眠の何を変えるのか》

 

まずは
食事のパターン
を変えること!

 

体重を減らしたい場合

この3つの要素で
一番直結することが食事

 

 

自分の食事のパターンを
分析してほしい

 

 

 

いろいろ試してみて

朝の体重が減っている
パターンがきっとあるよ

 

それを見つけるのだ 😉 

 

 

 

例えば

 

・お腹が冷えやすい方→寝る前にお白湯

・寝るギリギリまで食べてる方→早めに食べ終わる

・菓子パンを減らす

・おやつを減らす

・菓子パンおやつは日中に

・食べ過ぎた翌日は食事の量を減らす

 

とかね

 

 

 

 

脂質は摂って
消化されるまでに
8〜10時間かかるそう

 

摂りすぎた脂質は
そこからさらに時間をかけて
内臓脂肪や皮下脂肪になる

 

 

どれくらいの時間かは
食べたものや
その人によって違う

 

 

 

私の経験上

 

2日間が勝負

 

 

すぐには
食べた脂肪は
身体につかないけども

 

2日続けて
過剰に摂取すると

身体が分厚く感じる

体重も増えてくる

 

 

だから

 

ちゃんと

毎日
リセットできているかが大事 😉 

 

 

言い換えると

 

その日くらい
食べすぎても大丈夫!

 

 

2日間で
リセットすればいいから 😉 

 

自分の体重が減る要素を
知っていれば
何も怖くない

 

さっき
例で出した
食事のパターンを試してみて
分析してほしい

 

 

どうかな

 

何から試してみようか
考えれたかな?

 

 

まずは自分を分析しよう

 

・どんな食事のパターンにすると朝の体重が減るのか

 

・どんな食事のパターンにすると身体が軽く感じるのか

 

 

晩朝の体重の差という
数値でみること

 

 

身体を感じながら

 

自分を分析してみてね

 

体重が増えても
笑いながら
人に言えるようになったら

 

もう

 

体重の呪いから
解放されてるよ 😉  

 

 

それくらい
気持ちを楽に測ろうね 

 

 

今日は

朝の体重が
減らなかった方にオススメの

自分分析(食事)

でした!

 

それではまた〜

 

みっちょん

 



現在募集中の講座

《熊本》

11月30日(土)午後
美脚講座

現在8名様お申し込み

 

《大阪》

2020年
1月4日土曜日 

復習練習会、脂肪燃焼講座

①11:00〜12:00
3名様お申し込み

②12:20〜13:20
3名様お申し込み
③13:30〜14:30
3名様お申し込み

 

《大阪 堺》

1月19日(日)午前中
骨盤・美ウォーク講座

からだのまなび舎さん主催