ページトップへ

なぜ美脚講座で姿勢が関係するのか no.461

脚が太いとか
O脚さんは
姿勢変えよう!

 

金井みちよです 🙂 

 

私のマンツーマンレッスン

受けられる方のほとんどが

太もも細くしたい
脚の形をまっすぐにしたい
という方です

 

 

だから

 

下半身が変化するのは
当然なんですが

 

同時に上半身も変化します

 

「ウエストが細くなりました!」

「姿勢がいいと言われるようになりました!」

「二の腕が細くなりました!」

 

みなさん驚かれるんですけど

当たり前のことで 😉 

 

 

脚のお悩みを
解決するためには


実は骨盤や背骨、
肩甲骨の動きを良くすること
が必要なんです

 

 

私がよくお伝えしていること

 

 

太もも太さ→股関節
脚の形→股関節と足裏

 

 

太さと形でお悩みの方は
特に股関節と足裏の動きが必要

 

 

「そこだけやればいいじゃん」

 

そうはいかんのですわー 😛 

 

 

なぜなら

私たちの身体は
筋肉単体で動いているのではなく

関節で繋がれた筋肉を
連動させて動いているから

 

 

私の知識のベースは
機能解剖学です

 

解剖学ではなく
機能解剖学

 

 

機能的に動くために
筋肉や関節が
どのように動いたらいいのか
という学問

 

 

股関節や足裏が
機能的に動かないために

太くなったり形が崩れます

 

 

股関節は骨盤に直結

足裏は体軸に直結

 

 

だから

骨盤や背骨、
肩甲骨の動きも必要

 

 

「脚を細く
まっすぐにしようとしたら

ウエストくびれて
姿勢良くなっちゃったー!」

 

 

ということが

 

当たり前にあります

(むしろ上半身変わらずに下半身変えるとか無理)

 

 

 

というわけで! 😉 

 

 

このブログを読みながらできること

 

姿勢を良くする
=背骨を伸ばしましょう

 

 

《方法》

①立つ

②目線前キープ(あごひかないって意味)

③首の後ろを天井に引き上げるだけ

 

立ってても座ってても寝転んでても同じだけど
立ってやるほうがきっとわかりやすいよ

 

 

そうなの

 

背骨を伸ばすのに
身体の前を伸ばす人が多すぎる!

 

 

ねーねー

 

背骨はどこにありますか???

 

先日のO脚さん向け体験会での一コマ

(1分の動画です)

 

 

 

 

姿勢については
お腹すっきり姿勢の作り方ブログ

がわかりやすいかな

 

2016年のブログ
みっちょん若いわー 😆 

 

 

やってみてね

 

それではまた〜

みっちょん

 



現在募集中の講座

第1期O脚さん向け連続講座in大阪

(2020年3月開校)

定員8名
あとお席4名

 

O脚さん向け体験会講座あり 2月22日土曜日午後

コメント

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。