炭水化物を抜くと痩せるのか太るのか?no.310

脚からはじまる健康美
健康美脚トレーナー 金井みちよです

今日から8月まで
受講生みっちょんになります

IMG_6195

9月に試験です

今日から連続5日間
9時から18時過ぎまで

IMG_6196

どんな講義でも
最前列に座ると決めてます 😉 

今日の授業は

第1限目→呼吸疾患
第2限目→ガン
第3、第4限目→栄養
第5限目→認知症

すべて90分間で
大学の先生やドクターの講義です

大人になってからの勉強って
なんでこんなに楽しいのでしょうか :-) 

今日の授業で
みなさまの興味があることとしたら・・・
栄養のところの

「炭水化物を食べなければ痩せるのか」

このあたりでしょうか

「細くなりたい」
「痩せたい」

そう思っているあなた
炭水化物摂ってますか?

ご存知のとおり
炭水化物とは

お米や麺、パスタ、パンなどの
いわゆる主食です

炭水化物を食べない
「糖質制限ダイエット」

流行りましたね

さて

「炭水化物を食べなければ痩せるのか」

これの回答は・・・・

・・・・

痩せたあと肥満になります

・・・・

なんじゃそりゃー!!!

ですよね 😆 

太るからと
お米を食べない方が
女性には多いようですが

お米を中心とする
炭水化物を食べない時間が続くと
どうなるか

はじめは痩せます

そりゃそうですよね

主になるカロリーが減るんですから

でも
カロリー=エネルギーがないと
身体は動かせません

野菜や果物だけの
カロリーでは足りません

家庭科で習いましたね

五大栄養素のそれぞれの働き
覚えてますか? 😉 

 

じっとしててても

脳はめちゃ動いてるし
心臓は動いてるし
内臓ももちろん動いてるし

この動く筋肉たちは
どうやって動いてるんでしょうか

どのエネルギーを使ってるんでしょうか?

本来は
炭水化物=糖質
をメインとして筋肉たちは動きます

となると

炭水化物が身体にないとどうなるか・・・

そうなんです

筋肉を分解して動くことになります

これを糖新生といいます

※糖新生をあえて使う方法もあります
ただ
それはかなりの応用編です

筋肉を分解するということは
簡単にいうと
筋肉が減る!ということ!

筋肉が減る!!!

ってことは

炭水化物を抜く

はじめは体重や見た目が痩せる

すでに筋肉が分解されてる

筋肉量が減る

でも脂肪は減っていない

筋肉量が減り、脂肪はそのまま

体脂肪率=身体に何%脂肪があるか

筋肉減って脂肪変わらないということは

見ため痩せてるのに体脂肪率があがる!

肥満傾向へ!

それはイヤ!脂肪燃やしたい!

でもね、脂肪燃やすには
実は炭水化物=糖がいるのよ!

いやん、糖がないから脂肪燃やせない!

ゆうてるまに、たまにはいいよねと
ケーキやらパンやピザを食べる

入ってきた糖や脂肪を
もう燃やす力がない

脂肪蓄積

スーパー簡単に
ご説明させていただきました :mrgreen: 

お米だけで太るのは
とても難しい

ケーキで太るのは
とても簡単

痩せようと思って
炭水化物を制限される方は

お米はしっかり摂って

いわゆるおやつ(脂質が多い炭水化物)
をうまく調整するといいんじゃないかな

今日は
痩せたいと言ってる
あなたにお伝えしました 😉 

ではまた〜

みっちょん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です