ページトップへ

食べ過ぎたらやってること 本質編no.283

これが一番大事

金井みちよです 🙂 

 

食べ過ぎたらどうするか

翌日

 

の続き

 

 

これが一番大事です 😉 

 

 

《食べ過ぎたときにやってること》

 

本質編は

 

身体の声を聞く!

 

です

 

私は短大を卒業してから
OLをしていました

 

そう!

むちむち時代ですね

 

名称未設定

20、21歳?
社員旅行のときですね

 

ハワイだったから
ちょっと開放的になったのか

 

タンクトップインにして
しかもお腹へこめて
ベルトめちゃきつく締めてる 😆 

 

 

 

当時は(当時も?)
朝の支度はバタバタで

 

会社についてから
朝食は食べておかなきゃ
とコンビニ食を摂ってました

 

そうなると

お昼休みに
全くお腹すいてないんですね

 

ランチにいくのもなー
でも
小腹がすいてる気もするー

 

となると

こんなものを買って
オフィスに戻ります

 

shop062_img

 

オフィスビルの1階に
ドーナツ屋さんがあったんです

 

そうなんですね

 

お腹がすいてるときは
食事をとりますが

 

お腹があまりすいてないときは
甘いものなどに走りやすいかも〜

 

 

OLさんは
食事のタイミングが
決まってますから

 

その時間に
自分の身体の状態を
合わせるのが
大変です

 

 

もし

食べ過ぎた翌日で
お腹がすいてなければ

無理に
朝食とらなくてもいいですよ

 

 

今の私は
どの時間帯の食事でも

身体が欲しているかどうか


判断しています

 

 

身体の声を
聞くようにしています

食事だけでなく
辛いところがないか
痛いところがないか
頑張りすぎてないか もね 😉 

 

いつ食べるかは

お腹がすいてからです

 

 

言い換えれば

 

お腹がすいてないのに
食べたら太るよ

 

ということです

 

(メンタル的な問題で
お腹がすいていると感じるのが難しく
拒食がちな人にはあてはまりません)

 

翌日編でもいいました

 

実は
これは
食べ過ぎたときだけでなく

 

毎日の食事を
お腹がすいてからとる

 

食事や体重でお悩みの方
オススメしています 😉 

 

 

 

食べ過ぎたらシリーズ

本質編は

身体の声を聞く!

 

でした!

みなさまも
今日からやってみてね!

 

ではまた〜

みっちょん

コメント

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。