ページトップへ

体重落としたい方におすすめの体重の測り方 no.453

体重の
何をみるのか

 

金井みちよです 🙂 

 


お待たせしました
1月の講座のご案内は

コチラ


 

ブッチャーと呼ばれて
50gに振り回された私 😆 

 

その経験から
私にとっての体重は

 

自分の身体の状況を知るために
毎日測定しています

 

 

みんなにも
ぜひやってほしいな 😉 

 

 

《体重を落としたい方におすすめの体重の測り方》

 

結論から言います

 

①寝る直前に測定
②起きた直後に測定
③その2回の体重の差をみる

 

です!以上!

 

なんじゃそりゃーーー! 😛 

すぐ痩せる
体重の測り方とかないねん
ごめんよー

 

 

さて

解説します

 

 

①寝る直前に測定
②起きた直後に測定
③その2回の体重の差をみる

 

この作業の目的

 

寝てる間に
身体がちゃんと
リセットされてるかどうか

 

知るためです

 

今朝の私の起きてすぐの体重
(寝る前の写真撮るの忘れた 😛 )

 

 

具体的に言うと

 

起きたときに
しっかり体重が
減っているかどうか

 

減る身体に
なっているかどうか

 

減らない身体ってことは
リセットされてない

太りやすい身体に
なってる可能性が高い

 

 

ということね 😉 

 

 

 

みんなさ

 

つい食べ過ぎたとき
体重増えてたら
こう言うでしょ?

 

「太った・・・」

 

 

はい、質問です!

 

私たちの身体は

どのタイミングで太りますか?

 

・・・?

 

意味わかりにくいな 😛 

 

 

質問変えます

 

 

食べたものは
食べてすぐ
脂肪になりますか?

 

答えは・・・

 

そう!ならないよね 😉

 

 

 

太るってさ

どういう状態になること?

 

 

体重が増えたら太る?

 

それだったら

お水を飲んだだけで
太ることになる

(水飲んでも太るタイプなの〜っていう人やっといなくなったわ)

 

 

みんなにとって
太るって

 

「体脂肪が増える」

 

という理解で合ってるかな?

 

 

であればさ

 

食べたものが
すぐに脂肪に代謝されるのか?

 

そう、しない 😉 

 

 

胃に入って
分解されて

 

栄養として
それぞれ行く先にわかれて

 

吸収されないものは
排泄物として
体外にでる

 

 

たくさん食べ過ぎたら
余剰な脂肪になって
身体に吸収される

 

 

そして

 

脂肪になるのに
かかる時間は

 

 

数時間だったり
数日だったり

 

それは
代謝される物質や

 

その方の
身体の状況によって違う

 

 

だから

すぐには太らない!

 

逆に言うと

 

寝てる間に

ちゃんとリセットされて

いつもの体重にならないと

 

脂肪が蓄積されちゃう〜 :mrgreen: 

 

ってこと

 

 

この辺りは

 

栄養士さんや
生理学得意な方は
よくご存知ですね!

 

 

ではそろそろ・・・

 

 

まとめます!

 

《体重を落としたい方にオススメの体重の測り方》

 

①寝る直前に測定
→飲食済ませ、排泄済ませた状態

 

②起きた直後に測定
→①と同じ服装、飲食なし、排泄なし


③その2回の体重の差をみる

 

 

くれぐれも
朝起きたときに
トイレいっちゃだめよ〜

 

トイレ前に体重測ってね

 

どれくらい減ったか
よかったら教えて 😉
(増えてませんように)

 

 

 

減ってない場合は
どうしたらいいか

 

次回お伝えします

 

それではまた〜

みっちょん

 



現在募集中の講座

《熊本》

11月30日(土)午後
美脚講座

現在8名様お申し込み

 

《大阪 堺》

1月19日(日)午前中
骨盤・美ウォーク講座

からだのまなび舎さん主催

 



11月23日
7時amより受付開始の講座

《大阪》

2020年
1月4日土曜日 

復習練習会、脂肪燃焼講座

①11:00〜12:00
②12:20〜13:20
③13:30〜14:30

コメント (1)

  1. 朝一番にトイレに行ってしまいそうです。

    夜中にトイレに行ったら、その分水飲む⁉️

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。