ページトップへ

1分でわかる!足裏足首セルフケアno.96

健康は美しい

美脚トレーナーの金井みちよ です
昨日のブログ
足のお悩みについて書きましたら
「気になっていることです~」
女性からコメントを頂きました
よくわかります
実は悩みが多いところです
・パンプスやハイヒールを履くと痛い
・魚の目やタコができる
・かかとのカサカサ
       (ただの乾燥ではないらしい)
・冷え
・かかとをつけてしゃがめない  など
先にゆうときます

残念なお知らせですが
スッキリお悩みが解消するのは…
セルフケアでは…
時間がだいぶかかります
多くの場合
骨がずれてて
靭帯なども伸びてて
関節が
変形していることが多いからです
一般の方が
的確にその部分へ
アプローチするのは
難しいと思います
毎日のエクササイズで
関節を動かして
骨が元の場所に戻るようになるのは
1ヶ月で1ミリくらい
仰る講師の方もおられます
それくらい
体重乗った足関節、足首は
時間がかかります
ただ
変形したのも
数日や1ヶ月でなったのではなく
何年何ヶ月もかけて
靴の選び方
歩き方
身体の使い方
今の状態になったんですから
焦らず
今日からやってみてください
みなさまにおすすめするセルフケア
とっても簡単なものは
青竹踏み!
{5F95ABBE-5679-4B7B-BAD8-797D6AEB9869:01}

 

えーー!?

それ!?
って思いました?
はい、それです
足はアーチが必要です
3本、文献によっては4本のアーチが
必要と言われています
{7FC5E155-C3F5-4251-A64A-AA8A520EB302:01}

 

これは3本アーチ
アーチというのは
盛り上がってる部分をいいます
赤ちゃんの足裏は
ぷくぷくしてて盛り上がってません
アーチがないから歩けません
よく扁平足と言いますが
足裏も筋肉ですから
使ってないと盛り上がりがなくなり
ベタ足になります
ので
その筋肉を使うためにも
まず青竹踏み
実際には
青竹踏みで
アーチがしっかりできるのか
これは
100点な対策ではありません
これだけでは足りないです
ただ、みなさまが
やりやすいもの
間違ったやり方になりにくいもの
これを考えたときに
セルフケアとしては
青竹踏みオススメします
コツは
洗面所に置くこと
最初にもお伝えしましたが
毎日コツコツやって
ちょっとずつ変化するもの
だから
毎日やる習慣にくっつけて
毎日コツコツやります
ぜひ今日からの歯磨きの時
実践してみてください
私のクライアントさん
実践していただいて
ペタペタ歩きでなくなった!
と嬉しい言葉を頂いたことがあります
もし
さらに余裕がある方は
これにプラスして
足首を柔らかくし
足裏の筋肉を鍛えましょう
毎日コツコツです~

コメント

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。