父とのやりとりでイライラしたわけno.321

脚からはじまる健康美
健康美脚トレーナーの金井みちよです

前回の金沢旅行その1
お読みいただいた方から
意外にも?面白いとおっしゃっていただけました

オモシロ要素あったかしら 😆 

と思いつつ

今日はお宿編
(父とプチ喧嘩?つき)

をお送りします 😉 

《金沢駅から加賀温泉駅へ》

いろいろ調べまして
金沢で観光する2日間ですが
金沢駅から離れたお宿にしました

IMG_7056

サンダーバードに再び乗り
大阪方面へ少し戻ります

約30分

IMG_6959

加賀温泉郷と呼ばれるこの一帯は
山中温泉や山代温泉など
有名な温泉地がいっぱい

石川県在住の
高校柔道部の先輩にいろいろ情報いただいて
その中から
今回は山代温泉を選びました!

K先輩ありがとうございます ! :-) 

 

今回お世話になったお宿は
まさに THE 旅館

古き良き趣のあるお宿です

私たちのお部屋は本館横の離れにありまして

IMG_6936

掛け流し温泉の露天風呂があったり

IMG_6938

お茶室があったり

IMG_6955

お庭があったり

新聞読む父の背中がまるい・・・ 

ゆったりとできるお部屋にしました

そう!

みっちょん奮発したの! 😆  😆 

とゆうても
平日ですし、シーズンオフですから
とてもお手頃な金額で泊まれました

このお宿にした理由の一番は
大浴場が2つあること!

父は3回お風呂に入ります

・観光帰ってきてからすぐ
・寝る前
・朝起きてすぐ

なので

大浴場がひとつだと
飽きるようです

そのため

私がお宿を探す基準は
大浴場が2つ以上あること!

意外に見つからないんです

貸切の家族風呂があるお宿はよくありますが
あれは小さくて
大浴場とカウントされないようです 😛 

もちろん大浴場以外にも父の好みがありますから
いくつかの条件を満たすお宿・・・

毎年の楽しみでもあり
パソコンとにらめっこする数時間がキツイ・・・

そんな状況なのですが

お宿に向かう父との会話で・・・・

み「今回も大浴場2つあるからね、楽しみにしといて」
父「別にそんなんどっちでもええ」
み「・・・え?前にゆうてたやん、嫌な顔して、ここは風呂1つしかないわって」
父「そんなんゆうたことない」
み「・・・・・えーーーーゆうたやん!(プンプン!)」
父「知らんわ!」

と、まあ
喧嘩ということもない
私が勝手にプンプンしただけです :mrgreen: 

大浴場だけでなく
部屋はいくつもあって広いほうがいいのか
こじんまりが好きなのか

食事は部屋食がいいのか
ブッフェスタイルがいいのか

IMG_6946

この日は部屋食

IMG_6948

「ここのバイキングはええもんない」
「部屋食は運んでくるのおそい」
「味はまあまあやな」
「ここは部屋せまい」

と、まあ この10年いろいろ聞いてまいりました 😆 

この旅行は
父のために
父が喜んでくれるために
実施しています

私の希望ももちろん折り込みますが
大優先は父の希望です

そう決めたんです

ので
父がポツリと言う言葉を聞いて
学習していく私は
父の好みに近いお宿を探すのに
大変時間と労力を使っていました

なので

どっちでもいい
とか
そんなんゆうたことない
とか
言われたら
「なぬーーーーーっ!!」

ってなります 😆 

ですが

違いました

ちゃいましたの

勘違いしてましたの

10年目にして気がついたのですが

彼は
文句を言っているのではなく
希望を言っているのではなく

ただ
ただ

感想を述べてるだけでした 😆 

そう!

その時思ったことを
ただゆうてるだけ!

美味しいとか、ここ良いねとかを
照れるのか、口に出さない人なので
マイナスなところを見つけたら
それをついゆうてしまってるようです

軽い気持ちでゆうてるので
口に出した記憶なんてないんです

だから

私がいろいろ検索して
苦労して探してましたが

それは
頼まれたわけでもなく

希望を聞いたわけでもなく

勝手に!
ひとりで!
しんどいことしてただけでした!

チャンチャン!(←表現が古い)

ぼーっと
露天風呂入ってる時に
それに気がついて
自分に笑っちゃいました  😆 

父のため
と思ってやってましたけど

全部自分のためにやってました

父が喜ぶ顔が見たい
という
ただの自己満足でした

こんなやりとりがあったからか

父は
大浴場ふたつとも
そして
部屋の露天風呂もはいり

「露天風呂熱いで〜(これは彼なりの褒め言葉)」

見事に全て入ってくれました 😆 

気遣いさせたかしら

でも

親子ってそんなもんかもねー

IMG_7034

もうひとつ気がついたんだけど

相手のためにもいいけど
自分のためにやったほうが
相手が喜ぶ時もあるかも

旅行中
30分だけ別行動しました

父はお部屋でゆっくり
私は付近を散策

帰ってきてから

「楽しかった!」
とゆうたら

「よかったなー」

嬉しそうにゆうてくれました

あんまりガツガツ歩けない父は
娘が自分に合わせてくれてる
好きなところに行かせてあげれてない

と考えてたようです

近い関係だからこそ
お互い思いやりがあるからこそ
自分のためにするのもいいかも

今回は
みっちょん人間成長日記だな

42歳
まだまだひよこだぜ
ぴよぴよ

みんなかわいがってね

ではまた〜

みっちょん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です